検索 English (United States)  日本語 (日本)
2017年6月27日 ..:: ソフトウェア開発 & IT » ブログ 技術との戯れ (on seosoft.net - 更新終了) ::..   ログイン
Microsoft MVP for Visual C# (Jan 2009 - Dec 2014)
Microsoft MVP for Visual C# (Jan 2009 - Dec 2014)
-
 カテゴリ 最小化

  
 カレンダー 最小化

  
 旧ブログ 最小化

  
-
DotNetNuke.jp
 技術との戯れ 最小化
By 瀬尾 佳隆 on 2008/07/21 14:53

Willcom D4 の OS は Windows Vista Home Premium。
ドメインに入れないのはまあ許すとしましょう。
個人的に大きな問題だと思うのが、リモートデスクトップのホストになれないこと。

キーボードやマウスをつなげば快適に使えます。
が、手元に別のマシンがある状況ではリモートデスクトップで操作できればもっと快適。

Vista Home Premium をリモートデスクトップで操作したいと考える人はいるわけで、ここはちゃっかり先達の知恵に乗っかってしまいます(言うまでもなく自己責任で)。

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2008/07/21 14:34

バッテリの持ちを別にすれば、Willcom D4 はいいマシンだと思います(そのバッテリの持ちがどうしようもなく大きな問題なのが困るのだが)。

もう一つの問題が内蔵ハードディスク。
HDD リカバリなのでどうしてもそのための領域が無駄に思えて仕方ありません。

結論から言うと、リカバリデータの領域は削除してしまってかまいません。C ドライブを広げてあげましょう(とはいえ、実際にやる時は自己責任で)。

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2008/07/21 13:40

物欲に負けて(UMPC が必要な状況もあって) Willcom D4 (筆箱!) を予約で買ってしまい、使用すること 10日ほど経過しました。

・・・ええ、お勧めしません(笑)。乗りこなすのが大変です。
ネットで大騒ぎのバッテリー問題が解決しないことにはモバイルでは使い物にならないでしょう。
ウィルコムファンや Vista マニアの人は勝手にどうぞ。

とはいえ、なんとなく感じがつかめてくると、そこはそれ、やはりうまいこと使い倒してやろうという気になってきます。
ポイントは Ultimate にアップグレードしようなんて考えないこと、microSDHC で ReadyBoost、それからリモートデスクトップ対応でしょうか。操作性のためにモバイルキーボードやマウスを用意することも大事。

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2008/07/11 0:11

Silverlight 2 Beta 2 でデータベースにアクセスしたい場合、今後の方法(.NET Framework 3.5 SP1 から可能)としては ADO.NET Data Services を使う という手があります。

もう一つが WCF と組み合わせる方法。
これについては Silverlight の公式サイトの チュートリアル に実際の手順が載っています。

WCF らしく、複数のバインディングで利用する予定(または可能性がある)のであれば WCF サービス、Silverlight でデータアクセスしたいだけなんだよという場合には Silverlight-enabled WCF Services を使うといいでしょう。

もっと読む »


 印刷   
-
 ブログ検索 最小化

  
-
Microsoft Tech Fielders
-
Copyright 2000-2014 by Seosoft   使用条件  プライバシー
DotNetNukeョ is copyright 2002-2017 by DotNetNuke Corporation