検索 English (United States)  日本語 (日本)
2018年12月10日 ..:: ソフトウェア開発 & IT » ブログ 技術との戯れ (on seosoft.net - 更新終了) ::..   ログイン
Microsoft MVP for Visual C# (Jan 2009 - Dec 2014)
Microsoft MVP for Visual C# (Jan 2009 - Dec 2014)
-
 カテゴリ 最小化

  
 カレンダー 最小化

  
 旧ブログ 最小化

  
-
DotNetNuke.jp
 技術との戯れ 最小化
作者: 瀬尾 佳隆 作成日時: 2009/05/05 22:47
Windows 7 など、クライアント OS について

By 瀬尾 佳隆 on 2009/08/30 15:37

Windows 7 へのアップグレードインストールができるのは Windows Vista からのみ。Windows XP からはアップグレードインストールはできません。
でも、世の中にはまだまだ Windows XP マシンがごまんとあるわけです。

せっかくの環境をご破算にしてしまうのはもったいない、ということで、一手間かけてデータや設定を移行する方法が、ストリーミングで公開されています。
USMT (= User State Migration Tool) を使うと簡単に環境の移行ができるようです。

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2009/06/21 13:43

別に役に立つ情報ではないです。

Windows 7 RC になって、Beta の時と比べて壁紙などが変更になりました。
個人的には「???」な壁紙が増えたような(笑)。

そんなあなたと私に、こちらのページ をどうぞ。
ベータの時の紅葉や東京なんかがあります。

By 瀬尾 佳隆 on 2009/05/24 16:10

Windows Update に失敗した場合、何度やり直しても(Windows Update 自体を再起動、マシンを再起動、・・・)ダメなことがあります。

今のところ、私が確認したことがある解決方法はふたつ。

  • fsutil を実行する方法
  • システム更新ツールを実行する方法
もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2009/05/14 23:29

Virtual PC 7 で統合機能が有効にならない場合がある」 なんてエントリーを投稿しましたが、これが完全に間違い。

統合機能を有効にできるのは、

  • Windows XP SP3 Professional
  • Windows Vista Enterprise / Ultimate
  • Windows 7 Enterprise / Ultimate

です。これらの OS であれば統合機能は有効になります。
Vista Business とかは NG。

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2009/05/09 12:31

注意!!
このエントリーの内容は間違っています。
適切な環境で適切な手順を踏めば、統合機能は正常に使えます。

 

Windows 7 のお気に入りの機能、Virtual PC 7 ですが、一つ残念なことがあります。

Virtual PC 2007 で元々使っていた vhd ファイルを利用して仮想マシンを作成してもちゃんと使えるんですが、これだとなぜか統合機能が有効になりません(統合コンポーネントのインストールはできた)。

とりあえずの対応としては、仮想ディスク込みで仮想マシンを作り直すことです。
(他にいい方法があるといいのですが・・・)

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2009/05/06 21:25

Windows 7 の Virtual PC 7 はかなりいい。

どうも Windows XP Mode のニュース が先行してしまって大事なことが伝わっていない気がしますが、Windows 7 の Virtual PC 7 は XP Mode だけで片付けられる程度の機能ではありません。

ホストとの統合機能がすごくいいのです。

もっと読む »

By 瀬尾 佳隆 on 2009/05/05 22:48

待ってましたとばかりに、公開されて早々に Windows 7 RC をダウンロードしました。
MSDN / TechNet で4月30日に公開されたので、黄金週間はほぼ Windows 7 と過ごしました。

ということで、ファーストインプレッション。

もっと読む »


 印刷   
-
 ブログ検索 最小化

  
-
Microsoft Tech Fielders
-
Copyright 2000-2014 by Seosoft   使用条件  プライバシー
DotNetNukeョ is copyright 2002-2018 by DotNetNuke Corporation